プロフィール

登美ノ勝也

Author:登美ノ勝也
武将について語りたくて「天下侍魂」というHPをつくりました。織田信長の家臣団とその六大軍団長たちの家臣団、戦国・室町・鎌倉の大名達とその家臣団について探求していきたいと思います。
リンク先のHP「天下侍魂」ぜひ御笑覧くださいw


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


不思議に思う事

TVみてましたら、

軍役=ぐんやく

主家=しゅか

とナレーターの方が読んでいました。あれ?

弘安の役とかなら、役=えき ですよね。

軍役=ぐんえき でいいのでは?

それに、本家とか分家なら、ほんけにぶんけ。

主家=しゅけ なのでは?。


そのほか。

昔、「ご苦労様でした」と、大変だったのですねという労いの意味で

挨拶したら、お疲れ様が正しいと、否定されたことがありました。

しかし、「大変な思いをされてお仕事されたのですね」という気持ちに対して、

ただの「お疲れさまでした」は、儀礼的で、思いに対して意味通じないと思いますが。

日本語って、人の思いや状況により使い分けるのが本当では?

「お疲れさまでした」一辺倒の、礼儀の押し付けとか、

これが正しいと、何かの流儀を正当化してゴリ押す感じが最近テレビでも増えて、

「常識」という大正義の前に息苦しい社会だと思いますが。

どうなんでしょう?



人それぞれですよね・・。




banner_02.gif
↑(^▽^)>ここを一発クリックで一票のご協力を宜しくお願いしま~す”

ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらのランキングにも参加しています
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tugami555syou.blog94.fc2.com/tb.php/700-d8b7902a

 | BLOG TOP |