プロフィール

登美ノ勝也

Author:登美ノ勝也
武将について語りたくて「天下侍魂」というHPをつくりました。織田信長の家臣団とその六大軍団長たちの家臣団、戦国・室町・鎌倉の大名達とその家臣団について探求していきたいと思います。
リンク先のHP「天下侍魂」ぜひ御笑覧くださいw


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

樹木の起源とか

列島の草創期は、荒廃した原野だったのだろうか。



本州の木々の一部が、もし歴史時代に入ってから人間により
大陸から運ばれたものであったとしても、

北海道の地に自生する種がある樹木は、
太古に大陸から海流や風に乗り運ばれたり
元々列島にあり本州にも自生するものだったのではないのか。

そこからみると、

本州にある木々のうち、サクラやウルシ、北海道に亜種である

エゾヤマザクラや、ヤマウルシがあることは、

どう説明されるのだろう・・・。これらも大陸から運ばれたというのだろうか。


北海道の環境に適応した亜種がある植物。

それらは本来、人類が猿であった太古からアジア大陸にあり、

地形の変化で大陸から列島が切り離されていく段階に、

最初から列島にあった木々ではないのだろうか。


国境のない時代から列島に植生していたものを、

どこそこの国が、この植物の起源とかは、

なんとも無意味な議論なのではないか。



banner_02.gif
↑(^▽^)>ここを一発クリックで一票のご協力を宜しくお願いしま~す”

ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらのランキングにも参加しています
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tugami555syou.blog94.fc2.com/tb.php/642-7637d8d9

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。