プロフィール

登美ノ勝也

Author:登美ノ勝也
武将について語りたくて「天下侍魂」というHPをつくりました。織田信長の家臣団とその六大軍団長たちの家臣団、戦国・室町・鎌倉の大名達とその家臣団について探求していきたいと思います。
リンク先のHP「天下侍魂」ぜひ御笑覧くださいw


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平ノ重盛卿

sigemori01.jpg
内大臣・平ノ重盛卿の肖像のつもりで描きました。

最近のイラストは、スキャンしてから色塗りしていましたが、

今回はペンだけで。

今、気になるのは平家と、奥州藤原氏との関係。

貿易の為に、多くの金が日本国内で流通していたようですが、

743年聖武天皇の「東大寺の大仏」造りから始まって、

1159年以降からの清盛の政権に至るまでに、どれだけの金が、東北地方から

産出したことだろうなと・・・。

天皇の一門による、関東への「皇子の国司派遣」から、

坂東平氏、河内源氏、摂津源氏、奥州藤原氏の抗争は、

まさしく「黄金」を求めての進出によるものだったのかなと。

東北こそ、マルコポーロの言う、「黄金の国ジパング」、エルドラド(黄金郷)伝説の、

原点なのかなあと思う次第です。

「黄金の国」と日本の存在、価値を世界に広めたのは、

実質的に平氏政権を運営していた重盛なのかなあ・・と、想像する次第です。

banner_02.gif
↑(^▽^)>ここを一発クリックで一票のご協力を宜しくお願いしま~す”

ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらのランキングにも参加しています
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tugami555syou.blog94.fc2.com/tb.php/625-f0a9adb1

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。