プロフィール

登美ノ勝也

Author:登美ノ勝也
武将について語りたくて「天下侍魂」というHPをつくりました。織田信長の家臣団とその六大軍団長たちの家臣団、戦国・室町・鎌倉の大名達とその家臣団について探求していきたいと思います。
リンク先のHP「天下侍魂」ぜひ御笑覧くださいw


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


団 平八(描きかけ)

dan3.png

織田信忠の腹心、団平八(つもり)の描きかけですw。

ちなみに、信忠付きになる前は、

信長様の馬廻りでもあった様子なので、黒幌にしました。

団と名乗る前は梶原氏らしいので、三浦氏と同族のような家紋でいいか・・という感性で。

秀吉に与えられた陣羽織のように、織田の家紋の周りに、その人なりの家紋が、飛び回っているのが、

信長様センスかと・・・思ったので、黒幌・赤幌衆の方々、それぞれ、そんなデザインの幌だったのでしょうかねえ。

HPは「織田家の系譜 その1」を更新。

気になったのは、斯波一族。

「尾張」を名乗る斯波は、熱田の元・国造国司家、尾張員職の系譜を意識しているんじゃないかと。

熱田神宮を継いだ藤原季範、

藤原範忠の娘婿、足利義康と、藤原の血が入った足利義兼。

足利義兼は、尾張氏を意識していたのでは。

尾張・武衛家に代わり、尾張の儀・与奪の実力を得た、織田信長は、

熱田の藤原を意識していても、おかしくはないです。

当初は、藤原ノ信長でも、尾張・三河を支配するくらいなら困らなかった・・、

けど、武家の棟梁的な存在を、この先に目指していくならば、

また、公武の一統も視野に含めるならば、平家であるべき・・・。

と信長様の合理的な頭脳が行き着いたのかもしれませんね。

なんてことを考えて1日が過ぎた。



banner_02.gif
↑(^▽^)>ここを一発クリックで一票のご協力を宜しくお願いしま~す”

ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらのランキングにも参加しています
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tugami555syou.blog94.fc2.com/tb.php/617-fd91099d

 | BLOG TOP |