プロフィール

登美ノ勝也

Author:登美ノ勝也
武将について語りたくて「天下侍魂」というHPをつくりました。織田信長の家臣団とその六大軍団長たちの家臣団、戦国・室町・鎌倉の大名達とその家臣団について探求していきたいと思います。
リンク先のHP「天下侍魂」ぜひ御笑覧くださいw


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

源氏 対 平氏 アクセス数対決!

本日のスーパームーンの重力でまたどこかで

地震がひきおこされるのではと、心配なしょうちんです。

とりあえず今日も大河ドラマをみてしまったので、源平の対決です!

ジャカジャカジャ-ン♪

勝者は!白組!!

源氏の系譜のページ、8470票、

平氏の系譜のページは8342票でしたっ。

紅組おしい。

ですがっ、個人の戦いでは、

平ノ清盛 10225票!

源ノ頼朝 6388票で、

清盛さんの勝利だったのです(>▽<)。

さすが大河ドラマ効果。

ちなみに義経さんは 3603票、

義朝、義平、範頼の親子のページは、5103票です。

ということで、団体戦では源氏、個人戦では清盛さんの勝利で

「引き分け」

ってことで、どうでしょう。

とゆうか、鹿島大社で国家鎮護のお祈りをするべきでは、首相・・。

banner_02.gif
↑(^▽^)>ここを一発クリックで一票のご協力を宜しくお願いしま~す”

ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらのランキングにも参加しています
スポンサーサイト

コメント

意外と平家強いですね。

平家はどちらかと言えば悪役なんですが、やっぱり某ドラマのせいでしょうね。

ちなみに全く関係ないですが、当家ではずっと平家の落ち武者の末裔を言ってたらしいです。

でも、家紋は足利氏の引き両紋だったりします。

真実は闇の中に消えてしまいました。

それでは。

いつもありがとうございます。

こんにちは、勇者様。

家系と家紋について考えてみました。

源ノ義忠という、八幡太郎・義家の跡継ぎなのですが、

義父が平ノ正盛です。

その源氏嫡流とでもいうべき子孫は、平家の血を引き、

かつ源氏でもあるという立場。

しかし、為義・義朝の系統の頼朝が幕府を開いたので、

嫡流の立場を追われ、影でひっそり存在していたと思われます。

鎌倉幕府をはばかって源氏と公に名乗れず、母方の平家とし、

それでも源氏の家紋を持つ家系。

あっても、おかしくないとは思います。

いろいろ考えられるのが歴史のおもしろいとこですね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tugami555syou.blog94.fc2.com/tb.php/526-d2e17ce3

まとめtyaiました【源氏 対 平氏 アクセス数対決!】

本日のスーパームーンの重力でまたどこかで地震がひきおこされるのではと、心配なしょうちんです。とりあえず今日も大河ドラマをみてしまったので、源平の対決です!ジャカジャカジャ-ン♪勝者は!白組!!源氏の系譜のページ、8470票、平氏の系譜のページは8342票でした...

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。