プロフィール

登美ノ勝也

Author:登美ノ勝也
武将について語りたくて「天下侍魂」というHPをつくりました。織田信長の家臣団とその六大軍団長たちの家臣団、戦国・室町・鎌倉の大名達とその家臣団について探求していきたいと思います。
リンク先のHP「天下侍魂」ぜひ御笑覧くださいw


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説は、もうすぐ桶狭間

織田信長様の小説、

「火焔の将星(カエンのしょうせい)」

休みの間しか書き続けられないので、

昨晩も頑張っちゃいました(笑。

やっと前半のクライマックス、

桶狭間に到着しそうです。

とりあえず、信長様の弾正忠家が、

信秀さんが軍事蜂起するまでは、

尾張国内では、どんな立場だったんだろうと

想起して、その前置きを語るために

えんえんと斯波義達様からの

説明をしているわけなのですが、

台詞がない(笑。

これは小説なのだろうか、

とゆうかフィクション?

とか迷いに迷ってます。

(作品もこのまま迷宮いりかw)

なんてことを考えつつ、

思い浮かんだら戻って付け加えて、

より良いものへと変えたいです。

ネット小説ってそこらへんが便利かも。



よろしければ、リンク先より「火焔の将星」ご笑覧ください。

banner_02.gif
↑(^▽^)>ここを一発クリックで一票のご協力を宜しくお願いしま~す”

ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらのランキングにも参加しています。

スポンサーサイト

コメント

お知らせ

「ぬばたまの淵」木曾義仲と崇徳院の物語です。
俳優座劇場にて、10/22~30。面白いです!
宜しかったら是非!

http://www.djdj.co.jp/nubatama11

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tugami555syou.blog94.fc2.com/tb.php/493-b8369046

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。