プロフィール

登美ノ勝也

Author:登美ノ勝也
武将について語りたくて「天下侍魂」というHPをつくりました。織田信長の家臣団とその六大軍団長たちの家臣団、戦国・室町・鎌倉の大名達とその家臣団について探求していきたいと思います。
リンク先のHP「天下侍魂」ぜひ御笑覧くださいw


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


伊勢長島城

nagasima01.jpg

今日の気分で瀧川一益さんの居城、
伊勢長島城のつもりで
描いてみました。

近江琵琶湖のウォーターフロント計画ばかりが
とりあげられますが、

津島、熱田を中心に、
長島や、大湊、九鬼氏の志摩方面や、
水野氏、戸田氏、渥美氏、佐治氏がらみの

伊勢湾を支配するための
築城計画もあったんじゃないのかなあ~
と思う今日この頃です。

地元の方々には常識で、自分が
勉強不足でしらないだけかもですが(汗。

きっと東海地方の
家康関係の築城計画も、
信長様の使者が何度も視察に訪れますし、
信長様の指図を仰いでいたと思います。。

畿内の戦闘では、
毛利軍が上月城戦で大鉄砲を
持ち出してきたといいますし。

そんな先端技術の戦闘を経験して
死活問題ですから、
それに対応する城作りを
織田軍はおこなっていたと思います。

常に戦闘から学習し、
越前衆が畿内戦によばれたように、
戦闘技術の伝達もし、
それにより各方面での織田軍の技術的優位を
確立していったのではないでしょうか。

瀧川軍が関東に配置されるのも、
畿内での戦闘経験から
当時の最先端をいってたから
じゃないのかなあ~。

本当に当時の最強だったんだと思います。


banner_02.gif
↑(^▽^)>ここを一発クリックで一票のご協力を宜しくお願いしま~す”

ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらのランキングにも参加しています。

上と同じく一発クリックで応援お願いシマス。
押してくれた貴殿に感謝でぇ~あります。
スポンサーサイト

 | BLOG TOP |