プロフィール

登美ノ勝也

Author:登美ノ勝也
武将について語りたくて「天下侍魂」というHPをつくりました。織田信長の家臣団とその六大軍団長たちの家臣団、戦国・室町・鎌倉の大名達とその家臣団について探求していきたいと思います。
リンク先のHP「天下侍魂」ぜひ御笑覧くださいw


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


近江佐和山城

今日の気分も佐和山城~♪

というわけで、惟住(丹羽)長秀さんの居城にして、
石田三成の城。

織田信長の家臣団の居城を、
紹介の本をみてると、
いつも本丸というか、一山の郭だけで紹介が
終わってしまってるのでわないのかな?と、
思ってしまうわけです。

いろんな自然の要害を利用した
強敵たちの城を攻略してきた織田軍ですから、

その応用をきかせて、
自然地形を上手く取り込み
大阪城のように、
何重にも外郭をもった要塞を、
築いていたにちがいありません(妄想。笑

佐和山城のある山の北側尾根、弁天山には
北ノ山城というのがあったらしいですが、
これも取り込んでの佐和山城では?


それに佐和山周辺の旧地形図をみると、
「入江内湖」、「松原内湖」という、
琵琶湖の内湖に囲まれているでは
ありませんか。

しかも『信長公記』には織田信長様が
佐和山に逗留し、
松原浦で巨船の建造を自ら指示したとか。

きっと佐和山城も、
「大溝」、「坂本」、「長浜」、「安土」と連動する
水城機能を備えた要塞だったのではないでしょうか。

松原内湖周辺を発掘するときは、
中世の遺構に充分気を払って
調査をおこなってほしいな~と、
ふと思いました。
何か素敵なものが出土するかも(妄想ですが。


sawayama008.jpg

banner_02.gif
↑(^▽^)>ここを一発クリックで一票のご協力を宜しくお願いしま~す”

ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらのランキングにも参加しました。
上と同じく一発クリックで応援お願いシマス。
押してくれた貴殿に感謝でぇ~あります。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tugami555syou.blog94.fc2.com/tb.php/368-a117df06

 | BLOG TOP |