プロフィール

登美ノ勝也

Author:登美ノ勝也
武将について語りたくて「天下侍魂」というHPをつくりました。織田信長の家臣団とその六大軍団長たちの家臣団、戦国・室町・鎌倉の大名達とその家臣団について探求していきたいと思います。
リンク先のHP「天下侍魂」ぜひ御笑覧くださいw


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


織田信長関係の地図を添付しました

天下侍魂に地図を添付しました(^▽^)
平安時代、源氏のページには、藤原純友の乱の勢力地図
を初代 源経基に関連してのせました。

平家のページには平将門の乱の勢力図

源頼朝のページには頼朝に臣従した武将の位置関係
と、源範頼と源義経の進軍図。

奥州 藤原氏のページには阿部頼良(頼時)・貞任の勢力図
と、清原真衡・家衡の勢力図。

あとは、織田信長のページに柴田勝家・惟住(丹羽)長秀
・惟任(明智)光秀・羽柴秀吉・瀧川一益・徳川家康の
六大軍団長の勢力範囲図。
そして、織田家の第一世代(ファーストステージw)の軍団配置図を。

信長年表のページには赤幌衆・黒幌衆・馬廻衆に対応して
第一世代の軍団配置と、第二世代の軍団配置(セカンドステージ!)
をのせました。

ファーストステージは『信長公記』を自分なりの解釈で、他にない信長側近・親衛隊あがりの武将達の配置を考察したいとこです。赤幌・黒幌の人達は、一緒に死線をくぐりぬけた信長が信頼する武将でしょう。

信長の元を出奔したと伝わる武将達も、実はある使命を帯びて、徳川家康や、羽柴秀吉の傘下に属していたのではないのかなあと思います。

織田信忠の家臣団のページにも
セカンドステージの武将配置図(1555年前後の生まれ)をつけました。
こちらは六大軍団の跡取りや織田家一門の血縁関係と
婚姻関係、本能寺前の頭角をあらわした武将を重点的に攻めたいとこです。

しばらく地図に熱中しそうですw
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tugami555syou.blog94.fc2.com/tb.php/34-361f9879

 | BLOG TOP |