プロフィール

登美ノ勝也

Author:登美ノ勝也
武将について語りたくて「天下侍魂」というHPをつくりました。織田信長の家臣団とその六大軍団長たちの家臣団、戦国・室町・鎌倉の大名達とその家臣団について探求していきたいと思います。
リンク先のHP「天下侍魂」ぜひ御笑覧くださいw


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍋島信生

odano814.jpg
今日の気分で
九州侍・鍋島信生(直茂)さんです!!(のつもりです。)

九州の兜の鉢は、
他の地域に比べて
なんでおっきめなんだろう?

気候が、あっついから?

体格的に顔がでかいから?(ぇ。

うちの親父が長崎小浜出身なのですが、
俺も含めて
体系的な比率からして
そうなのかもなあw

現代人的ないけてるスタイルになりたい!(謎。

竜造寺隆信の戦死により、
隆信嫡男の政家さんから家政を
しきるように依頼され、
秀吉さんの朝鮮派兵に命令書が
鍋島さん宛てにきてしまったので
直茂さんが対外的にも当主に
なっちゃったらしいです。

家臣団的には、傘としての
役割を果たしてくれれば
竜造寺家の誰が当主でもよかったのかなあ。

「天道」があると認められていたのでしょう。

上杉家は直江兼続さんが
似たような立場にありますが、
謙信公の存在感というか
上杉はやっぱ上杉なんだなあと思います。

新興と、伝統の重みの違い
っちゅうことでしょう。

北九州の赤い軍団鍋島武者
を率いた鍋島信生さんの、
もえる侍魂に
合掌。

banner_02.gif
↑(^▽^)>ここを一発クリックで一票のご協力を宜しくお願いしま~す”

ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらのランキングにも参加しました。
上と同じく一発クリックで応援お願いシマス。
押してくれた貴殿に感謝でぇ~あります。

よろしければ
ページをリニューアルしました

リンクしてます私のHP 「天下侍魂」も

http://1st.geocities.jp/tugami555syou/index.html
御笑覧ください。m(_ _)mペコリン。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tugami555syou.blog94.fc2.com/tb.php/329-910ee40c

大河ドラマ 天地人直江兼続 桑取

義風堂々!!直江兼続前田慶次月語り(1)商品価格:540円レビュー平均:4.67 直江兼続について。知勇兼備の名将で義に厚く直江状の潔さ(勇ましさ)からカッコイ.... 直江兼続について。知勇兼備の名将で義に厚く直江状の潔さ(勇ましさ)からカッコイイなぁと思ってました...

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。