プロフィール

登美ノ勝也

Author:登美ノ勝也
武将について語りたくて「天下侍魂」というHPをつくりました。織田信長の家臣団とその六大軍団長たちの家臣団、戦国・室町・鎌倉の大名達とその家臣団について探求していきたいと思います。
リンク先のHP「天下侍魂」ぜひ御笑覧くださいw


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顕如光佐

odano732.jpg
今日の気分は、本願寺顕如さん!!(謎ッス)

大阪京橋口あたりの織田方の砦を強襲
したことにより、石山戦争勃発。

「正月に大阪帰ろう」と
思って読み出したガイドに
信長様関連の記事があったので、
パラパラと見てまして、

大阪時代慣れ親しんだあの場所が、
「血戦場やってんなああああ」
と、今日ふとおもったので
顕如さんを描いてみました(つもりです)。

しばしば休戦していたとはいえ、
10年もよく戦ったなあ~。

京橋でよくカツアゲやケンカに
巻き込まれたのも、
きっとこの時代の地縛霊のせいだなw

鎧武者姿で描くか、法体姿で描くか
迷ったんですが
(鎧好きなんで。鎧を着そうでない人ほど着せたいw)
肖像画を見てて、あの眉毛は化粧眉毛なのか?
と気になりだして、眉毛を描くにはカブリ物邪魔と
いうことで・・、
次ぎは鎧きせよう。

それにしても、のちに
神戸信孝さんに出仕した河内の安井(畠山)家
の人が道頓堀をつくるなんて・・。

信長様在命中から、石山の跡地は
どのように再利用しようとか、在駐していた
惟住長秀さん、津田信澄さん、信孝さんが協議してたら
おもしろかったろうなと思います。

大阪に、織田の街が完成していたなら
太閤さんなみに、織田の諸将に親近感湧いてたでしょう。
といいつつどこまでも織田びいきw。

徳川家康さんの大阪攻めは二番煎じですね(え。
というオチで。
本願寺顕如さんは、いずこへ~。

織田軍の旗に「南無妙法蓮華経」と
書いてあるのが不思議ですが、
仏教を代表して天下人と敵対した、
「侍魂」に負けない戦国の坊さん魂に「合掌~」。

banner_02.gif
↑(^▽^)>ここを一発クリックで一票のご協力を宜しくお願いしま~す”

ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらのランキングにも参加しました。上と同じく一発クリックで応援お願いシマス。
押してくれた貴殿に感謝でぇ~あります。

よろしければリンクからHP「天下侍魂」の
石山本願寺の家臣団のページを ご照覧ください。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tugami555syou.blog94.fc2.com/tb.php/283-a6824060

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。