プロフィール

登美ノ勝也

Author:登美ノ勝也
武将について語りたくて「天下侍魂」というHPをつくりました。織田信長の家臣団とその六大軍団長たちの家臣団、戦国・室町・鎌倉の大名達とその家臣団について探求していきたいと思います。
リンク先のHP「天下侍魂」ぜひ御笑覧くださいw


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大友宗麟(義鎮)

キリシタン大名、大友宗麟を描いてみました。
odano601.jpg


九州の3大名のページにイラストがないのでw

それぞれに分割してページを作った方がよかったのか、
境界を接してるわけやから
同一ページで現した方がみやすいのんかなあ・・・。
まだ迷い中です。

九州は南蛮の異国情緒もあり、
先進性にかけては、畿内にも負けてなかったでしょうねえ。

三好家よりも、大友家の方が近代化が進んでるような気がします。

まあ、信長様には誰もおよびませんが(*ーιー)。

秀吉よりも、家康さんよりも
なんで信長様に魅力を感じるかというと、

未来に対してビジョンを持っていることが感じられるというか、
こおゆう日本を作ろうと、自分の中にもってはる確固たる信念が
行動に感じられるからです。

秀吉さん家康さんは付け焼刃というか、
ブレーンに影響されすぎというか、
家康さんの400年の基盤を作り上げた
応用力はすごいと思いますが、
国内統治のシステムにばかりというか、
内にしか目が向いてなさ杉なところが、
日本文化の近代化にマイナス過ぎて減点です。

其の点の器(うつわ)が、やはり信長様より小人物という感じです。

かなり話しがそれましたがw

よろしければ、
リンクからHP「天下侍魂」を御笑覧ください。

banner_02.gif
↑漫画を描く励みになりますのでっ(^▽^)>ここを一発クリックで一票のご協力を宜しくお願いしま~す”

ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらのランキングにも参加しました。上と同じく一発クリックで応援お願いシマス。
押してくれた貴殿に感謝でぇ~あります


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tugami555syou.blog94.fc2.com/tb.php/245-ee00a2ee

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。