プロフィール

登美ノ勝也

Author:登美ノ勝也
武将について語りたくて「天下侍魂」というHPをつくりました。織田信長の家臣団とその六大軍団長たちの家臣団、戦国・室町・鎌倉の大名達とその家臣団について探求していきたいと思います。
リンク先のHP「天下侍魂」ぜひ御笑覧くださいw


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

織田家家臣団を更新。

ホームページ「天下侍魂」のほうで、
放置気味だった織田家に再び舞い戻りました(^^)。

尼子家の家臣団には旗頭と方面軍が
臨時に編成されてたりするけど、
各地で派手に負けたりして
領国が安定していないようです。

大内家の家臣団、大友家の家臣団には、
守護職として旗頭と方面軍がありますが
外様衆の力が強くて、当主は象徴的な感じです。

島津家、北条家、毛利家の家臣団は
領地と連動させた地域的な軍団が編成されてたんだなあと
思いますが、
島津は積極的な取り立て組が多くて、
当主の権力が強力な感じ。

北条、毛利は養子政策などでうまく外様を
取り込みながらも、島津的な本家の
旗本が育っていないような気がします。

ひとまわりして、

織田家では方面軍がまずあって、
旗頭の下の直参の家臣団があり、
与力衆と陪臣は、軍団には含まれても、
旗頭の家臣団ではないし、区別せんとあかんかったなあ~
と思い立ってきて、
家臣団、軍団にこだわってわけてみました。
banner_02.gif
↑漫画を描く励みになりますのでっ(^▽^)>ここを一発クリックで一票のご協力を宜しくお願いしま~す”

ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらのランキングにも参加しました。上と同じく一発クリックで応援お願いシマス。
押してくれた貴殿に感謝でぇ~あります
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tugami555syou.blog94.fc2.com/tb.php/237-38bc9b8b

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。