プロフィール

登美ノ勝也

Author:登美ノ勝也
武将について語りたくて「天下侍魂」というHPをつくりました。織田信長の家臣団とその六大軍団長たちの家臣団、戦国・室町・鎌倉の大名達とその家臣団について探求していきたいと思います。
リンク先のHP「天下侍魂」ぜひ御笑覧くださいw


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大内義興、義隆の家臣団。

サムライを語ってゆくホームページ、
「天下侍魂」を更新しました。

尼子家臣団のページに、
大内家の家臣団も追加しました。

地理的に双虎の戦いなのでw

南北朝でのしあがった
大内家は百済王の子孫と自称する家系で、

先祖が同じというそれが対外的な貿易に
有利に働く時代だったのでしょう。

大内家の外国に向けた意気込みってゆうのが示されていて、
なんとなく好きなところです。

大内家の初期の当主達の思想は、
尼子家や、毛利家よりも
スケールでかそうって思ったりもします。

(現代風にいえば、
 物部氏が中国からの「徐福の旅団」
 の子孫なら、というか
 同じモンゴロイドなんだから
 みんな仲良くやってこうよ、
 とかいうかんじなんかなあ~。)

貿易は円滑にw

今日の日誌は、長女さんの宿題のテーマに影響されてますね。

banner_02.gif
↑漫画を描く励みになりますのでっ(^▽^)>ここを一発クリックで一票のご協力を宜しくお願いしま~す”

ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらのランキングにも参加しました。上と同じく一発クリックで応援お願いシマス。
押してくれた貴殿に感謝でぇ~あります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tugami555syou.blog94.fc2.com/tb.php/235-f4c566cc

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。