プロフィール

登美ノ勝也

Author:登美ノ勝也
武将について語りたくて「天下侍魂」というHPをつくりました。織田信長の家臣団とその六大軍団長たちの家臣団、戦国・室町・鎌倉の大名達とその家臣団について探求していきたいと思います。
リンク先のHP「天下侍魂」ぜひ御笑覧くださいw


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


月別アーカイブ


カテゴリー


不破勝光

odanobu979.jpg

今日の気分で、北陸警固番役お目付け、2代目の

不破勝光さんのつもりで描きました。

ちょっと肥満気味だったらしいと

どっかで見たと記憶の片隅にあるので、

丸顔にw。

別の人のことやったかな~?

最近いろんなことがごっちゃで(笑。

以下、リンク先のHP「天下侍魂」より引用。

⇔▽不破勝光 (*生没年不詳)
彦三・直光・家光・全忠。
不和光治の嫡男。府中三人衆のひとり。
老齢の父に代わり早くから部隊を率いる。
越前府中で3万3千石を領す。
1582年信長の信州諏訪在陣の衆にみえる彦三は、光治の後継・勝光。
1582年越中富山城の攻防に軍功。越前龍門寺城主。
<瀧川家とは縁談の事で不和となります。
津田秀政もしくは瀧川雄利あたりに縁談をとられたのでしょうか。>
<柴田軍団の中でも特別な動きをみせます。
信長様と直接の主従関係が存在するのかもしれません。>

瀧川家は、不破家を捨てて
山城の革島、北伊勢の雲林院家とも縁を結びます。

何故でしょうねえ~。
勝光と名乗るくらいですから、
親柴田色が鮮明だったからでしょうか。

その後は金森さんに比べて冷遇されますし、
謎の多い感じです。



banner_02.gif
↑(^▽^)>ここを一発クリックで一票のご協力を宜しくお願いしま~す”

ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらのランキングにも参加しています。

上と同じく一発クリックで応援お願いシマス。
押してくれた貴殿に感謝でぇ~あります。
スポンサーサイト

 | BLOG TOP |